メニュー

予防接種

はじめに 

予防接種によりその病気にかかりにくくなり、重症化しないよう防ぐ事ができます。

予防接種には3つの役割があります。

 ① 個人を守る ② 集団を守る  ③ 接種できない弱者を守る

個人を予防する事で周りの人への感染を防ぎます。さらにそれが広がれば集団免疫力が増し、

事情により予防接種が受けられない人がいたとしても、その人を守ることができます。

一人一人の予防の力で、その先にいる誰か違う人の命も守る事ができるのです。

受付・予約

インフルエンザの予防接種(2022年度は終了)

 予約制ではございませんので、直接クリニックへお越しください。

 公費補助やQ&Aなど詳しくは、「2022年度のインフルエンザワクチンのお知らせ」をご覧ください。

インフルエンザ以外の予防接種

 予約制となりますので、事前にお電話(052-401-2600)もしくは窓口でご予約をお願いいたします。

種類と価格

こちらに掲載されていないものについてはお問合せ下さい。

いずれも1回接種分の価格です。

大人の予防接種

ワクチンの種類 料金(税込) 助成あり

インフルエンザ

3,500円  

肺炎球菌

8,000円

おたふく(ムンプス/流行性耳下腺炎)

6,500円  

麻疹風疹混合(MR)

11,000円

帯状疱疹(生ワクチン)

8,000円

帯状疱疹(不活化ワクチン)

21,000円

水痘(水ぼうそう)

8,000円  

子宮頸がん(4価HPVワクチン)

16,000円  

子宮頸がん(9価HPVワクチン)

28,000円  

日本脳炎

7,000円  

B型肝炎

5,000円  

2種混合(ジフテリア・破傷風)

5,000円  

1回あたりのワクチン価格

帯状疱疹ワクチン

日本人(成人)の90%の方が帯状疱疹の原因となるウィルスを持っていると言われています。加齢、疲労、ストレスなどにより免疫力が下がると発症し、80歳までに3人に1人が帯状疱疹を発症すると言われています。50代から発症率が上がるため注意が必要です。*1

帯状疱疹を発症すると、体の左右どちらかにピリピリとした痛みを感じ、赤い発疹、水ぶくれが出てきます。体の上半身に出ることが多いですが、顔面や目の周りにも現れることがあります。痛みが強いと夜も眠れないほどとなります。神経の損傷がひどいと、皮疹がなくなっても辛い痛みが続くことがあり、帯状疱疹後神経痛(PHN)と呼ばれます。50歳以上で帯状疱疹を発症した人のうち、約2割がPHNを発症すると言われています。

*1Shiraki K. et al.: Open Forum Infect Dis. 4(1), ofx007, 2017

帯状疱疹はワクチンで予防することができます。50歳以上の方は接種可能ですので対象の方はご検討することをおすすめします。

当院で取り扱っているワクチンは2種類あります。値段や特徴が違うため、迷われている方は下記の表を参考にしてご相談下さい。

清須市から接種費用の一部が助成されます。詳しくは[清須市のHP]をご確認ください。

 

 

風疹抗体検査

当院では風疹抗体検査を行っております。妊娠20週までの妊婦が風疹ウィルスに感染すると、

赤ちゃんが「先天性風疹症候群」という、心臓病、白内障、高度の難聴などの病気をもって

生まれてくる可能性があります。

予防接種で風疹ウイルスにかかるのを防ぐ事ができます。

妊活を予定されている方は、妊娠前にご夫婦で必ず抗体検査・予防接種を受けましょう。

*清須市のクーポン利用の場合 : 無料 

検査項目 料金(税込)
風疹抗体検査 4,000円

 

こどもの予防接種

1歳からの定期予防接種を受け付けています。

 *インフルエンザのみ0歳から可能です。

8:45~9:00、16:15~16:30の予約枠があります。詳細はお電話にてお問合せ下さい。

定期:法律に定められた期間で接種した場合は無料(公費負担)です。

任意:費用は自己負担ですが、ワクチンの必要性は定期と同じです。

 

ワクチンの種類 料金(税込)
インフルエンザ(13歳以上) 3,500円
インフルエンザ(0~12歳 *2回接種を推奨) 3,000円
子宮頸がん(4価HPVワクチン) 16,000円
子宮頸がん(9価HPVワクチン) 28,000円
おたふく(ムンプス/流行性耳下腺炎) 6,500円
麻疹風疹混合(MR) 11,000円
水痘(水ぼうそう) 8,000円
日本脳炎 7,000円
2種混合(ジフテリア・破傷風) 5,000円

1回あたりのワクチン価格

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME